越佐昆虫同好会報

第123号 2021年1月31日発行

 

目  次

石田 道雄:佐渡市旧金井町でサラサヤンマを採集および観察(2020年)・・・・・・・・・1-3
榎並 晃:モロヘイヤに産卵したキアゲハ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3
鈴木 晃:2020年3月13日,弥彦におけるギフチョウ採集・・・・・・・・・・・・・・・・・4-5
邉見 行雄:長岡市栃尾地域と新潟市秋葉区でオナガサナエ採集・・・・・・・・・・・・・・6
本間 巌:東日本におけるキンヒバリの鳴き声・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7-11
大橋 賢由:クモマツマキチョウ飼育の覚書 追補(1)悪天候時の採卵・・・・・・・・・・12-15
赤川 宏一郎:村上市でムラサキツバメを採集・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・16
星野 善博:2019年に見附市で発生したツマグロキチョウについて・・・・・・・・・・・・17-19
数森 康二:刈羽黒姫山のヒメハナカミキリ属・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20
柴田 直之:佐渡島の蝶の文献目録および各種ごとの文献情報・・・・・・・・・・・・・・21-33
佐藤 良次:スナアカネの記録(2020年)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・34
榎並 晃,柴田 直之,星野 善博:新潟県のハヤシミドリシジミ・・・・・・・・・・・・・35-42
数森 康二:上越市でクロバアカサシガメを採集・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・42
榎並 晃:クモマツマキチョウ・ツマキチョウはどこで蛹になるのだろう?・・・・・・・・43-45
桜澤 英郎,大竹 博:三条市でマメハンミョウ・ツチハンミョウなど・・・・・・・・・・46-47
桜澤 英郎,大竹 博:新潟県のカメムシ3種の記録・・・・・・・・・・・・・・・・・・・48-49
桜澤 英郎:エサキヒメコシボソガガンボの新産地・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・49
大竹 博,桜澤 英郎:エゾオナガバチとナシアシブトハバチの採集記録・・・・・・・・・・50
伊丹 英雄:新潟県で初めての蜂3種の記録・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・51
真嶋 豪:湯沢町でツノグロモンシデムシを採集・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・52-53
桜澤 英郎,大竹 博:新潟県内57年ぶりのヒメエグリバ・・・・・・・・・・・・・・・・・53
岩渕 圭悟:柏崎市長嶺大池にて「黄昏ヤンマ」3種を採集・・・・・・・・・・・・・・・・54
榎並 晃:セセリチョウに求愛したオオウラギンスジヒョウモン・・・・・・・・・・・・・・55
斎藤 かや子,廣井 聡:新潟県のクロメンガタスズメを考察(本編)・・・・・・・・・・56-68
榎並 晃:北海道車旅顛末記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・69-84

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です